中小企業経営強化税制対応について

平成29年度税制改正大綱において、中小企業投資促進税制の上乗せ措置が中小企業経営強化税制に改組されました。
この税制は、対象条件を充たす、最新設備、ソフトウェア等の資産購入時、関連する工業会の税制対象の証明書を取得し、税務申告時にこの証明書を税務署に提出することで優遇措置を受けることができます。
対象条件を充たすかは、関連する各工業会で行なわれており、購入されたユーザー様の証明書申請手続きを迅速におこなうメーカーの事前登録が完了しました。

TPiCS-X Ver4.1は、一般社団法人 情報サービス産業協会(JISA)にて、生産性向上設備(ソフトウェア)【第1類型】として確認され、登録番号170-1804-626-184 として管理されております。登録番号を指定いただくことで、税務署へ提出する証明書の発行を迅速に行なうことができます。
是非ご活用ください。

中小企業経営強化税制については、中小企業庁のWEBサイトをご参照ください

証明書取得手続の流れ

① ユーザー様は、TPiCSの購入先の販売店様へ証明書発行手続を依頼

②、③ 販売店様は、ティーピクス研究所へ、JISAにて指定された書類 様式1への記名押印、様式2及び様式5には事前登録番号を含む所定事項の記入を依頼。

④ 販売店様は、記名押印を受けた様式1に所定事項を記入して、様式 2と合わせてJISA(一般社団法人情報サービス産業協会) に提出して証明書発行を申請。

⑤ JISA は、提出された申請書類を確認のうえ、様式1を証明書として発行し、販売店様へ送付。(様式2・様式5はJISA 保管)

⑥ 販売店様は、証明書(様式1)をユーザー様へ転送。

⑦ ユーザー様は、税務申告の際、確定申告書等に証明書を添付。

各様式は以下のJISAのサイトより取得できます。

登録内容

経済産業省類型 第1類型(先端設備)
 設備の種類  ソ フ ト ウ エ ア
パッケージ名 生産管理システム TPiCS-X スタートパック Ver4.1
対象確認団体 一般社団法人情報サービス産業協会

パッケージ以外について

販売店様にてアドオンやハードウェアーについては、ティーピクス研究所にておこなったパッケージソフトの事前登録内容は該当しないため、別途、JISAや、該当工業団体様へお問い合わせください。